蓄積ヒストリー

内向型女子29歳。もがく日常、まちの歴史ものがたり。

北区赤羽・十条の3つの谷で味わう、廃線・団地・暗渠―都内屈指の高低差スポット―

絶対密にならない外出が、ここにある。東京都北区。新河岸川と隅田川、荒川放水路が広がる赤羽・十条付近。都内屈指の高低差スポットなのをご存知ですか?地図と地形をみてみましょう。 (一財)日本地図センターが作成した「東京時層地図」をキャプチャ (…

「内向型女子29歳の婚活戦略」婚活つらい!を乗り越えて①―婚活とは果てなき自己分析だ―

「ひとりでも私は生きられるけど でもだれかとならば人生ははるかに違う」中島みゆきの「誕生」を聴き、心震わせた私は、約1年半婚活をしました。 そして、先日!ついに、素敵な男性と出会うことができました☆でも、この1年半は迷走だらけ。つらい。めんど…

つらいのに我慢してしまう癖を直したい…内向型女子29歳、がんばらない生き方をがんばる。

「みんなもっと頑張ってる。これでつらいと言うのは甘えだ」 「恵まれた環境にいるんだから、文句言っちゃいけない」 …私には、つらくても我慢して、真面目に頑張ろうとする癖があります。本当はやりたくない。嫌でたまらない。なのに、無理矢理前向きに解釈…

築地川が首都高速道路になるまで【最終章】―消えた川の歴史を未来へ活かす―

かつて、風情溢れる川として人々が集う場所だった東京・築地川。 そんな場所が、時代の波にのまれ、首都高速道路となった。 地域の歴史を塗り替える大きな変化は、なぜ受け入れられたのか?消滅した築地川の歴史はなかったものとなるのか?時代ごとに築地川…

築地川が首都高速道路になるまで・開通後、発展の影と人々の記憶―消えた川の歴史と向き合う―

かつて、風情溢れる川として人々が集う場所だった東京・築地川。 そんな場所が、時代の波にのまれ、首都高速道路となった。 地域の歴史を塗り替える大きな変化は、なぜ受け入れられたのか?消滅した築地川の歴史はなかったものとなるのか?シリーズで、築地…

仕事の環境が自分に合わない…内向型の私が経験したしんどい環境と、自分を守る方法

成長のチャンスだ。人生から逃げるな。乗り越えた先に、新しい世界が待っている。…でも、誰も助けてくれなくて孤独だよ。もっと、地頭が良ければ…。やっぱり組織で働くの向いてない…。先が見えない不安に圧倒されていた3月。頑張ろうとしても、自分の能力を…

高輪で見つけた、東京の「過去」「更新」「未来」―高輪消防署・高輪橋架動橋・高輪ゲートウェイ駅―

今、高輪がおもしろい。 今の高輪を歩けば、東京の「過去」「更新」「未来」が、全部見える。時の蓄積が、都市の歴史を作ることを感じられる。ギリギリ外出できた先週、春の高輪を歩いてきました。こんなご時世、ちょっぴりリラックス。まちあるき気分を楽し…